News

2021年02月10日

NEDOの2020年度「AIチップ開発加速のためのイノベーション推進事業」に採択

このたび、当社は、NEDO(国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構)が公募した2020年度「AIチップ開発加速のためのイノベーション推進事業/【研究開発項目〔1〕】AIチップに関するアイディア実用化に向けた開発」に採択されました。

【採択されたテーマ】
「脳波 AI 開発環境の生産性向上に向けた脳波 AI 前処理チップとツールの開発」

【事業概要】
近年、脳波の即応性や 低侵襲のメリットを活かした脳研究が拡がるなどブレインテック市場の成長期待が高まっています。しかしながら、市場成長を実現する上で、AI開発環境の生産性向上が急務な課題となっています。高精度小型な脳波計を製造販売し、脳波のAI解析に必要な前処理技術とAIモデルの開発技術を有する事業者として、データ前処理技術(ノイズ処理、特徴量抽出)を搭載した「前処理チップ」と「脳波 AI 開発ツール」を開発することを通じて本課題解決に取り組み、日本が世界のブレインテック市場を牽引する契機を創っていく考えです。

2021年01月20日

大阪大学に関する日経産業新聞の記事に当社が紹介されました

「ソニー・三菱重工も詣でる阪大産研 浪速が育む実学の塔」と題する大阪大学産業科学研究所の産学連携や起業化に関する記事に、PGVファウンダーの関谷教授のインタビューやPGVの事業活動が紹介されました。

2020年12月01日

大阪大学と共同研究契約を締結

このたび、パッチ式脳波計を用いた認知症等の神経疾患の診断技術に係る研究開発を進める目的で、国立大学法人大阪大学と共同研究契約書を締結しました。PGVは、医療分野における脳波AIの実用化に向けた取り組みを強化して参ります。

2020年09月02日

医薬経済に当社代表が紹介されました

医薬経済(2020年9月1日号)に、当社代表のインタビュー記事「OBSERVER PGV代表取締役社長 松原秀樹」が掲載されました。

2020年08月20日

高度管理医療機器等販売業・貸与業許可書の取得

2020年8月17日付きで、高度医療機器等販売業・貸与業許可書(第5502205174号)を取得しましたのでお知らせいたします。
2020年10月1日より、「パッチ式脳波計 HARU-1」と組み合わせて使用する既届出品「パッチ式脳波計用電極 HA-M1」の提供開始を計画しております。

2020年08月20日

医療機器認証について(補足)

このたびの医療機器認証の取得に伴い、当社ウェブサイトでの医療機器に関する情報公開の準備作業を進めております(10月1日公開予定)。
医療機器の広告に関連する法規に基づき、適正な情報発信に努めて参ります。

2020年08月19日

「パッチ式脳波計 HARU-1」の医療機器認証を取得

このたび、テレメトリー式脳波計として「パッチ式脳波計 HARU-1」の医療機器認証(認証番号:302AFBZX00079000)を取得したことをお知らせいたします。

詳細はこちらをクリック

2020年07月14日

第三者割当増資実施のお知らせ

PGV株式会社は、このたび、大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(本社:大阪府吹田市)を引受先とする総額約1.5億円の第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。
今回の資金調達により、ニューロリサーチ事業基盤の強化、研究開発活動に取り組み、さらなる事業成長を進めてまいります。

2020年04月13日

脳波データアナリストの採用情報を更新致しました

ブレインテックビジネス拡大に伴い、脳波データアナリストの募集を開始致しました。面接希望の方、業務内容を詳しく聞きたい方、是非ご連絡ください。

採用情報ページへ

2020年04月01日

日経産業新聞に弊社事業の紹介記事が掲載されました

2020年4月1日付の日経産業新聞のエレクトロニクス面に、「額にピタッ 伸びる脳波計」という記事タイトルで、日本メクトロン(弊社株主)と共同開発したパッチ式脳波センサを活用した弊社事業の取り組みが紹介されました。